タグ別アーカイブ: マナー

自転車ブームが落ち着いた日本

東日本大震災で帰宅難民となったヒトが多かったために自転車という移動手段が日本で大ブームとなりました。

地下鉄がストップしてしまうと帰宅するための手段がなくなり、タクシーには大行列ができました。 続きを読む

マナーが向上されない自転車

自転車に乗る人が急激に増えたコトで、自転車のマナーが色々と見直されました。

自転車は原付やバイクのように免許を必要としないので、誰でも手に入れやすい移動の交通手段です。

エネルギーさえあれば、子供でも遠くにいくことができるので、学生にとっては貴重な乗り物と言えるかもしれません。

しかし、自転車は車と同じです。 続きを読む

バイク、自動車どっちがマナー悪い?

自動車を運転している人からすればバイク乗りはマナーが悪いから恐い、という人が多いです。

一方バイク乗りからすれば、自動車のドライバーのマナーが悪いと言います。

バイク乗りから見た時に自動車のマナーが悪いと言うのは、バイクが後ろを走行しているのにも関わらず窓からタバコや空き缶、ペットボトルのポイ捨てをするドライバーがいて、中には故意にバイクに向かって捨てる様な人もいるということです。 続きを読む

自転車と秋の交通安全運動

10月と言えば、秋の交通安全運動月間です。

そのため、あちらこちらに警察が隠れていて信号無視やシートベルト未装着のドライバーを捕まえていて、巡回しているパトカーも他の月よりも多く、取り締まりを強化しています。

交通安全運動と言えば、自動車のドライバーやバイクに乗っている人しか関係ない様に感じるかもしれませんが、今年の取り締まりは自動車、バイクの他に自転車も対象となっています。 続きを読む

マナーの悪い自転車へのペナルティ

自転車は学生や自動車がない人、運転免許証を持っていない人にとってはとても便利で楽な乗り物です。

自動車の様に免許もなければ税金もなく、購入したその日から乗ることができます。

しかも価格も安く、維持費もそんなに必要ではありません。

今まで日本では自転車のマナーや自転車の改造自体にそんなにウルサくはありませんでした。 続きを読む